本を読む時間を大切にしています。


by mandalabooks

<   2006年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

a0057609_111441.jpgハート出版
リズ ブルボー, Lise Bourbeau, 浅岡 夢二

あ~・・、最近聞いてへんかった。

けっこう本は読んだらすぐ捨てるかあげるかするけども、この本はずっと本棚に置いて、たまにペラペラ見てまう。最近、聞いてへんな、と思ったら読んだり。

この著者が言うように、肉体と感情と精神は密接につながっているのだよ。
[PR]
by mandalabooks | 2006-02-13 01:11 | スピ系

蜘蛛の糸

a0057609_134170.jpg偕成社
芥川 龍之介, 遠山 繁年

この絵が怖いねんけど・・・。
小説は読んだことあったけど、絵本は見たことなかったし。
この話は一回聞いたら、忘れることはないでしょう。


二度とないチャンス(蜘蛛の糸)を天からもらい、その糸を登っていくカンダタ。
「下を見ずに登りきれ」、って言われてたのに、ついつい下を見てしまったら、
下から人がうじゃうじゃ這い上がってくるのが見えた。
これは自分の糸だ、というエゴが出てしまったカンダタ。
その瞬間に糸が切れて、地獄に真っ逆さまに落ちて逆戻ってしまうのであった。

芥川は、人間のエゴをうまいことエグッて表すのが上手である。
[PR]
by mandalabooks | 2006-02-13 01:09 | art

生協の白石さん

a0057609_1303474.jpg 講談社
白石 昌典  東京農工大学の皆さん

ここんとこ読んだ本で一番HIT★★★ ウワサの白石さん。
白石さんは、言葉の魔術師である。 どんな言葉が来ても、返しが天才的である。生協の掲示板に貼る紙の中だけの限られたスペースに白石さんの誠実さがいっぱいつまっている。頭ええな~!!と思った。私もこういう言い方勉強せなあきませんわ。
[PR]
by mandalabooks | 2006-02-06 01:33 | その他