本を読む時間を大切にしています。


by mandalabooks

<   2014年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

手ぬぐい本が奥深い!


先日、旦那様がロトを買っている間に雪が降って来て寒いのでコンビニで立ち読みして待機しようとしたところに思わぬ出会い本!
「手ぬぐい洗顔」手ぬぐい好きの私としては、読まずにはいれずに手に取ってみた。
シンプルな手ぬぐいと説明本のセット。
あまりこの手のおまけ付き本を購入する事ってレスポのカタログ買ったぐらいで後は一回もなくて、どちらかというと買わない。
しかし、開いてパラパラ見てると、結構オモロい。
帰ってゆっくり読みたくなって、購入決定~!

a0057609_0365751.jpg

この手の手ぬぐいは適当な素材では?と思ったら、色んなコダワリが。
・無蛍光
・水濡れしたら柔らかくなる優しい肌触り
・色落ちしにくい
・乾きやすい(雑菌がたまりにくい)
肌の事を考えて選ばれた感が高くていい。

手ぬぐいは一枚なんだけど、顔用と体用に切って使い分けられるようになってて便利。

a0057609_0373616.jpg

写真や漫画が豊富でめちゃ読みやすい。

基本は手ぬぐいと石鹸だけというシンプルな方法を推奨している。
手ぬぐいを使うとクレンジングいらんと書いてあって、皮を剥いた卵を手のひらで洗ったバージョン、タオルで洗ったバージョン、ガーゼで洗ったバージョン、そして手ぬぐいで洗ったバージョンのパターンが掲載されている。手ぬぐい以外は化粧があまり落ちないのに手ぬぐい+石鹸で洗うと綺麗に落ちているという写真付きの例が書かれてあったので、試してみたら、アイラインがめちゃ綺麗に落ちててびっくり!あまり化粧はしないけど、たまにする。ほぼナチュラルメイクなので手のひら+石鹸パターンだったので、アイラインがたまに残る場合に風呂上がってからまたもう一回洗って、みたいなことを繰り返していたんだけども、手ぬぐい!!凄いやん!!

手ぬぐいは布の目が細かいため、体や顔を洗った後に洗面器などでタオルをゆすぐと垢がすごいと書かれてあったが、これもホントに笑けるぐらい垢が出て、自分が嫌になりそうだった。

お風呂上がりの肌もタオルで洗ってた時と全然違う仕上がりで、つるん♪
なんで今まで手ぬぐいに気がつかなかったんだろうか?!と今までを悔やむほど。
私よりも肌が敏感な旦那様にもすすめたところ、かなりの大絶賛!!

最後に著者が「祖母が教えてくれた手ぬぐい洗顔」ていう項目がある。おばあさまの入浴介護されてた時に肌の綺麗さにびっくりするクダリがある。そこで自分自身もハッと思い出した。うちのばあちゃんもシワもほとんどなく、肌がすごく綺麗だった。いつも「お湯で顔洗ったらアカン、シワ多なるで。」「化粧したらアカン、肌ボロボロなるで。」と小さい頃からよく言われていた。そういえば、ばあちゃん手ぬぐいやったわ、と。
昔の人はそうやったんやな~・・・。このおばあちゃんの知恵は現代の女性に伝えていくべきものだなと思うと、手ぬぐいって深いかも。
たかが手ぬぐい、されど手ぬぐい。
手ぬぐい好きで良かった~!!(地球に生まれて良かった織田裕二風で)
[PR]
by mandalabooks | 2014-02-23 00:38 | LOHAS