本を読む時間を大切にしています。


by mandalabooks

シリウスコネクション

a0057609_22425173.jpg
シリウス・コネクション
マリー ホープ 著

図書館でなにげに見つけ借りてみた。
なんとなくても知っててもいいぐらいなのに、全くノーマークであった。
荒俣宏が監訳らしい。アラマタヒロシてあの??
で、興味を持ってペラペラめくると、エジプトまみれ。

エジプトの文明がなぜ急にあんなに凄いのか、それは地球外由来ではないか?
エジプトに至るまでの文明にアトランティスがあり、アトランティスはシリウスのコピーだったらしい。
ということは、エジプトの文明はシリウス由来だ、っていうことらしい。
とこれが言いたかったことの全てなのでしょうが、
それにしては非常に難解で、とても面倒な感じである。
もっと要約できたんじゃないかと思う反面、要約してしもたら言いたいことの全部が伝わらんのじゃないかとか、じゃあこのままでええのか、とひとりぐるぐる思うのである。
あとは、エジプトの神についてとか、詳しく書いてある。
わけわからんけど、ツタンカーメン展に500円のガイド付きで見学しておいてよかったなと思った。
全く意味不明よりは、少し意味がわかる方が安心である。

個人的に印象的だったのは
シリウスにはA,B,C,と連星になっており、その中でもB(ディジタリア)が重要で、
その星にはライオン族なる猫系ヒューマノイドがおるらしいと知った。(火星の要素で個人主義らしい)
エジプトの遺跡などにもその足跡がわかる。
これを読んで、映画のアバターを思い出した。
ちなみに、シリウスAのシンボルアニマルは龍、大蛇、シリウスCはジャッカル、一角獣らしい。

そんなことを思っていたらFACEBOOKにおる知人が偶然にもシリウスBの猫型ヒューマノイドのイラストをUPしていたり、新聞にエジプトの太陽の船の遺跡が発見されたと書かれていたり、ホルスの目についての情報がメールで送られてきたりと、かなりシンクロしている情報をバンバンやってきて、非常に不思議な気持ちになってみたりした・・・。

ついでに私の猫好きもシリウスB由来だと勝手に理由づけている次第である。

そして、宇宙と宇宙の文明、宇宙人が知りたくなってきた今日この頃である。
[PR]
by mandalabooks | 2012-07-30 23:10 | スピ系