本を読む時間を大切にしています。


by mandalabooks

光の輪



光の輪
~オーラの神秘と聖なる癒し~

ロザリン・L・ブリエール[著]
鈴木真佐子[訳] 




あるセミナーの課題図書だったため、前日に読破。
チャクラやオーラについて、クンダリーニについて、病気と精神的な要因についてなどが書かれている。
表紙がね、なんとも新興宗教チックで(書いた人すいません)、
ジャケ買いは絶対にせえへんタイプの本なんだけれども
やはり課題図書だけあり、中身はかなり充実していた。
著者は、ネイティブアメリカンとも交流があるそうで、
そのことについてもいろいろ書いてあったこともポイント高い。
巻末に「ホピの預言」の書も付いてくる素敵なオマケも。

さっさと読んだので、再度ゆっくり吟味しながら読んでみたい。
[PR]
by mandalabooks | 2008-09-02 22:50 | 代替医療