本を読む時間を大切にしています。


by mandalabooks

日月神示

a0057609_0361211.jpg魂の叡智 日月神示:完全ガイド&ナビゲーション
中矢 伸一 (著)

ずっと気になっていた日月神示、さまざまなアセンション系ブログには必ずこの日月神示を用いたメッセージがかかれてあったりする。
これは、岡本天明(画家)という人に降りてきた神のメッセージを訳したもの。
著者が分かりやすく解説してくれている。

最初に載っている宗教の説明文とかが長いので、ちょっと読み飛ばして、
読みたかった項目である「食」についての章からいった。(第六章)
一章まるごと、食についてで読み応えばっちり。

一度、どこかのブログで目にしていた
「四足を食ってはならん、共食いとなるぞ。」という日月神示による文章。
衝撃の言葉だが、しかし、強い同感がある。
マクロビでも肉を食べないのは、共食いの思想につながるからだというのを聞いたことがあった。(私はマクロビではないけど、でも四足、二本足、海のものでも哺乳類は食べない、大きい魚や赤身の魚、さばいて血の出るものは避けている。)

特に日本人は、五穀野菜類を食べるのがいいそうだ。
指導的なポイントとしては、
①地産地消
②なるべくよくかむ
③喜びをもって食べる
つーことだ。

日本の将来と歴史、目を背けたくなる怖い読みどころもあるが、
日本人として、受け入れて、日本人として、目覚めていくのなら、
読んで損はないと思う。

来るアセンションに向けての身魂磨き。
そんな本です。

他の日月のシリーズも読んでみたい。
[PR]
by mandalabooks | 2009-01-18 01:00 | スピ系