本を読む時間を大切にしています。


by mandalabooks

地球アップリフト

a0057609_103563.jpg地球アップリフト
宇宙人による次元上昇プロジェクト
エンリケ・バリオス/ 著
さいとうひろみ/ 訳

私が最近読んだ五次元文庫は、こちら。
「アミ・小さな宇宙人」の著者、エンリケ・バリオスさんが書いたということで即買い。
宇宙人の物語作らしたら、世界一かも。
文章に独特の引力があるので、ぐいぐいとエンリケワールドに引き込まれ、読破している。
途中で読み止めたくないほど。

今回は、地球人と宇宙人の大人の恋愛もの。

これを読めばきっと宇宙人に対する偏見はなくなると思う。
そして、こんな世界がきっとあるのかもしれないと思えてくる。

フィクションとしての物語の中には、どれぐらいのノンフィクションが隠されているのかな・・・と考えてしまう。

「特に日本人読者のために書き上げたものです。」と書かれていて、途中で日本人の研究者が出てくるシーンがチョロッと出てくるけれど、どこの辺が日本人のためなのかは謎。

また、新たなエンリケ本に期待大!
[PR]
by mandalabooks | 2009-03-31 10:41 | 五次元文庫